これでもか!不二ビル


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京ビルメン協会「創立50周年記念式典」及び「第46回優良従業員表彰式」
東京本社総務部の熊谷です

平成24年6月19日(火)東京国際フォーラムにて、
東京ビルメンテナンス協会主催の
東京ビルメン協会「創立50周年記念式典」及び
「第46回優良従業員表彰式」
が同時に執り行われました。

式典


当社からは、優良従業員受賞者5名の方と、
会社代表として私が出席しました。

受賞者
受賞者5名の皆さん  
手前から本城課長、照井さん、山本さん、緒方さん、安川さん

駒澤大学吹奏楽部

記念式典及び表彰式は、駒澤大学吹奏楽部の開式演技から始まりました。

麻生元首相祝辞

来賓の祝辞として、第92代内閣総理大臣の麻生元首相が述べられました。
やはり話しぶりには、説得力があり、演説が上手

表彰

他に協会役員の方や協会会員の会社の表彰があり
当社は、永年会員(20年以上)ということで表彰されました

優良従業員表彰
優良従業員表彰受賞者は、211社の921名の方々が受賞

東京交響楽団

また、記念コンサートとして、東京交響楽団の弦楽アンサンブルもありました
曲はというと、知る人ぞ知る
「魅惑のワルツ」から始まり、
「リキュートのための古風な舞曲とアリア 第3組曲」や、
クライスラーの「愛の喜び」や「愛の悲しみ」
チャイコフスキーの「弦楽セレナーデ第1、2楽章」
クラシック音楽に精通する私?にとっては、
どの曲もぞくぞくするようなたまらない曲ばかり演奏されました

最後に坂本九の「見上げてごらん夜の星を」で締めくくりました。
演奏中は、美しい弦の音で、気持ちよくなり、
終始目をつむりながら聴いてました
さすが、東京交響楽団だと思いました。
きっとバイオリンとか、音の深さと伸びが違うので、
きっと楽器は高いんだろうなと思いつつ聴き入ってました

司会の岸さん
司会者の岸さん

受賞者集合写真
 【受賞者】 
   左から
   照井さん(ラポルト青山管理人)
   本城課長(ビルシステム部)
   緒方さん(業務部代務)
   安川さん(業務部代務)
   (山本さん調布サウスゲート警備)は途中退席


懇親会
 受賞後の懇親会シー 


5名の方々は他の模範となり当社の地位向上に
大きく貢献されました。
受賞おめでとうございました。
 
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。