これでもか!不二ビル


消防設備点検業務のお仕事紹介■設備管理部
こんにちは
設備管理部メンテナンス課の渡辺です

今回、ご紹介するのは「消防設備点検業務」です。

日々、皆様が住んでおられるマンションや、オフィルビルなどの
消防設備点検を行っています。

消防設備と言っても色々な設備がありますが、身近にあるものでは、
「消火器」「火災報知器」などがあり、実際に火災が発生した場合に、
「消火器が使用できなかった」「火災報知器が熱や煙を感知しなかった
ということが無いよう、しっかりと点検を行っています。
点検を行った結果、機器が正常に作動しなかったり、劣化によって
機器を使用するのが危険な状態である場合は、お客様に御提案し、
消防設備機器の取替工事を行ったりもします。

今回、某オフィスビルにて点検を行った結果、「屋内消化栓設備」の
ポンプが劣化していることからビルオーナー様にポンプ取替の御提案をし、
新品のポンプを取り替えることになりましたので、工事の様子をお伝え
したいと思います。

屋内消火栓ポンプ取替前錆が発生
 屋内消火栓ポンプ 取替前     バルブ廻りやポンプに
                          かなりの錆が発生・・・
 

屋内消火栓ポンプ 撤去中屋内消火栓ポンプ撤去後
 屋内消火栓ポンプ 撤去中     屋内消火栓ポンプ 撤去後

新品の屋内消火栓ポンプ屋内消火栓ポンプ取替中
 新品の屋内消火栓ポンプが     屋内消火栓ポンプ 取替中
   到着

屋内消火栓ポンプ取替完了放水試験
 屋内消火栓ポンプ 取替完了    放水試験の結果、
                         放水圧力は良好


火災が起こらないかぎり、屋内消火栓ポンプを使用することは無いと
思いますが、これでいざという時でも、初期消火で大活躍してくれると
思います!

これからも、皆様の建物の消防設備機器を正常に維持するため、日々、
頑張ります!


以上、設備管理部の渡辺でした。

FC2Ad