fc2ブログ

これでもか!不二ビル


ビルクリーニング技能検定の受験に向けて!!■広島本社クリーン事業部
こんにちは
クリーン事業部の甘党No.1阿形です

2021年の4月に入社し8か月が経ちました

半年間、現場で清掃作業についての研修を行い、
現在は管理スタッフとしての仕事を学ばせていただいております。
まだまだ分からないことだらけではありますが、
早く戦力になれるように色々な事を吸収していきたいと思います。

今回は私が受験するビルクリーニング技能検定について
書かせて頂きたいと思います。
ビルクリーニング技能検定とはビルクリーニング作業について
必要な技能を評価する試験です。
ビルクリーニング技能検定は1級・2級・3級と等級が分かれており、
今回私は3級を受験します

3級の試験は実技試験筆記試験に分かれており、
筆記試験は11月28日に実施されました。

現在は実技試験に向けて広島本社1Fのビルクリコートにて練習に励んでいます
実技試験は床面の清掃、ガラス清掃、トイレ清掃の3科目実施されます。

現在は弾性床面清掃の練習を中心に行っております。
床面の清掃科目では・・・
・ダスターを用いた除塵作業
・モップを用いた水拭き作業
・ポリッシャーという機械を用いたバフィング作業
があります。

ポリッシャーとはパッドをモーターで回転させて床面を擦る機械です。
扱いが難しく、気を抜くと思わぬ方向に動いてしまいます。
そのためポリッシャーを思いのままに動かせるよう悪戦苦闘しています

ポリッシャー

ダスター、モップを使った作業も意識することが多く気が抜けません。
練習中はクリーン事業部の先輩方が見に来て下さり、ポイントを教えて下さいます。
非常に勉強になりとてもありがたいです

モップ

トイレ

ガラス


覚えなくてはならない事、意識しなければならない事が多く、
大変ではありますが、ビルクリーニング技能検定は清掃作業に
従事する者にとっては重要な資格です。
試験日もだんだんと近づいてきたため、
1月21日の本番に向けてしっかりと準備を進め、
合格が出来るよう全力で頑張ります

阿形さん