FC2ブログ

これでもか!不二ビル


ビルクリーニング技能検定
初めましてクリーン事業部の山本と申します

今回は私が入社後、初めて挑戦した資格
ビルクリーニング技能検定」について説明致します。
ビルクリーニング技能検定とは、
ビル内における環境衛生維持管理業務のうち、
ビルの所有者から委託を受けて行うビルクリーニング作業について、
必要な技能を評価するものです


つまりビル内の環境を、衛生的かつ快適な状態に保つ
ビル清掃のスペシャリストとして認められる検定であり、
ビル清掃に携わる者は必ずこの資格の取得を目指します。

試験内容は実技試験と学科試験があり、更に実技試験には、

 課題1:床表面洗浄 

課題1床表面洗浄


 課題2:ガラス面洗浄 

課題2ガラス面戦場


 課題3:カーペット汚れ取り 

課題3カーペット汚れ取り



以上3種類の課題が用意されており、検定合格の第一歩として、
各課題において合格点を獲得する為の技術の習得が求められます。


平成22年度のビルクリーニング技能検定には、
クリーン事業部からは私を含む、合計3人の若手が挑戦したのですが、
経験の浅い私たちにとって最大の難関として立ち塞がるのが
やはり実技試験でした

そこで技術不足をカバーする為に、日夜全力で練習を重ねるのですが、
実技試験についてはここまでやれば合格できるといった保証はなく、
試験日までは不安な日々を過ごしました

そんな中、大いに背中を押してくださったのは、
多くの先輩から心強いサポートとアドバイスでした。
上司先輩方がお忙しい業務の合間をぬって練習に付き合ってくださり、
ついでに大いにプレッシャーも頂いた甲斐あって、
クリーン事業部若手3名は何とか揃って合格することができました

これもひとえに暖かい皆様のご指導があったお陰です。
有り難うございました

これにて晴れてビルクリーニング技能士となれた私ですが、
ようやく一人前に向けて第一歩を踏み出したといったところです。
ビル内でお仕事をされる方々に、衛生的で快適な環境をご提供できるよう
今後も益々頑張ってまいります